最近非常に依頼の多い、第一世代 ミニクーパー 後期型の作業をご紹介。

2006年式 R52 クーパーSです。

車両からECUを取り外し編集。

同時進行でキーのカット。

今回は、キーレス機能の無い、通常のイモビライザーキーを追加させていただきました。

右側を追加。


お次のミニクーパー。

少し遠方。

お伺いしたら、お客様の勘違いで、キーレスだけ置いてありました…。。💦

今どきのクルマのスペアキーは、昔の様にキーだけあれば作れるという簡単な仕組みでは無い事をご説明。

そして肝心のクルマの場所を聞くと。

約20キロほど離れた、隣の県にある自宅との事…。。💦

どうしようかお客様と相談。

私の方の次の作業の時間調整が付きそうだったので、「折角きたので、今日中に作業しましょう。」という事で。

キーを預かり大移動。

現場到着。

2006年式のR53クーパーSです。

車両からECUを取り外してデータ編集。

※第一世代のミニクーパーは、実車が無くても、最低限下のECUがあれば、エンジン始動可能なイモビライザーキーは作成できます。

ご希望のキーレスも同時進行でカット。

右側のキーレスを追加させていただきました。

後日、キーレス一式を宅急便でお送りして完了です。


お次のミニクーパーは、2005年式のR50クーパーSです。

ドアの施解錠が反応してくれないキーレスと。(右側)

何回も使っていると折れることがある、プラスチック製のイモビライザーキー(左側)がありました。

ご依頼はキーレス仕様の追加をご希望。

ドアの施解錠に無反応なのが、キーレス側の問題か? 車両側の問題か?

そこをハッキリさせないといけないので、色々とチェック。

キーレスから電波が出ているかのチェック。

一応電波は出ている模様。

でもキーレスは効きません。(BMWのキーレスあるあるです。不思議ですよね~。。)

試しに、私の方で用意しているキーレスをセットアップすると。

普通にキーレスで施解錠が出来ました。

これにて、車両側には問題は無い。

という事が分かりましたので、いつもと同じ様に車両からECU取り外し。

データ編集。

もろもろを完了させて作業終了です。

左側の2本のキーレスを追加させていただきました。

電波が出ているけど、施解錠が出来ない元々のキーレスは、1時間ほどいただければ、私の方で修理も出来そうでしたが、修理代も掛かってしまうので、今回はそのままの状態で終了です。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。