ルノー カングーのキーを全て無くしてしまい、クルマを動かせなくお困りとのご相談です。

日程合わせてお伺い。

2006年式のルノー カングーになります。

お話し伺うと、愛着のあるカングーでしたが、だいぶ調子も悪くなってきて、乗り換えの為に下取りに出す直前でキーが無くなってしまったとの事。

これ、不思議なんですが、鍵屋を長い事やってきて、よく聞くお話しです。

多分同業者に聞いても「それあるね~!」って言われると思います。

不思議ですよね~。。

それでは作業開始!

ドアの開錠作業から始まり。

鍵穴からキーのギザギザを調べ。

試し切りのブランクキーをカット。

何度か作業をしていくと、気持ちよくスルンとキーが回ってくれる。

そのままでは、メーター内の「セキュリティランプ」が消えてくれなく、エンジンが始動しないので。

エンジンを始動させるためのイモビライザーキーをカット。

診断機を車両に繋いで、アレコレと作業して。

エンジン ブルルン♪♪

下のキーを作成させていただき、全ての作業が完了です。

概ね、現場到着から1~1.5時間ほどで作業完了となりました。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

ブログへの掲載快諾も感謝します!

ルノー・カングーとグランカングーの記事まとめ

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。