2003y ルノー ルーテシアのスペアキー追加の問い合わせです。

タイミングが良かったので当日お伺い。

この年式のルーテシアは初めての作業。

現在お使いのメーカーで電極がカットされたキーレス。

コブラリモコンと併用中。

ここからは、かなりの失敗内容となります。😓

私の方の在庫のキーレスをカット。

いつもの様にOBDポートに診断機を繋いでセットアップ。

元キーを含めて2本のキーを登録。

すんなりと完了かと思われたが…。

私が用意したキーレスの方ではエンジンかからず…。。。

ついでにキーレスも効かず…。。。

頭の中は (・・?

これで完了していれば、約30程度の作業内容。

ここからが長かった…。(笑)

「追加で登録したキーレス、ルーテシアに使えるはずなんだが…。」

ならばと、他の適合するキーレスを再度セットアップ。

またもや同じ現象…。

(・・?

一旦調べる。

調べる。

調べる。

どう考えても間違いはない。

しかし、2度登録に試したキーレスは、データがロックされたので廃棄処分にするしか無い運命。

再度試したい半分、「いやいや… これ以上部品無駄には出来ないでしょ?」という気持ち半分。

葛藤…。(笑)

作業を眺めていたお客様と相談。

「リモコンキーは今回諦めましょう。」

「リモコン無しのイモビライザーキー登録に切り替えます!」

という事でご承諾いただく。

ここからがまたまた長かった…。😓

いつもの様に、ルノー用のトランスポンダーチップを用意。

先程と同じ様に、診断機を繋いでセットアップ。

結果変わらず…。

(・・?

(・・?

(・・?

リモコンキーとは違い、トランスポンダーチップであれば金額は安くはないが損害は小さい。

その時考えられる方法を数パターン試すも…。

結果変わらず…。😢

いまこの場で解決方法を見つけるのは困難と判断。

というか、この時点で3時間程経過。💦

車両のECUにデータを登録という方法は諦めて、私の中では最終手段の「元キーからデータ クローン」という、最近の合鍵屋さんで主流となっている方法でスペアキーを作成完了。

右側のクローンキーを作成させていただきました。

※最初からこの作業で済ませれば20分ほどの作業内容です。

最低限の作業は完了できたが、釈然としない感じのままでご清算。

「エンジンがかかる合鍵が増やせるならば、方法なんて何でも良いんでは?」

と思われる方も多いと思います。

普通の「イモビライザーのスペアキー出来ます!」的な合鍵屋さんであれば、その考えで何も問題はないのですが。

当店、キーが全く無い状況からでもキーを作成する鍵屋です。

「2003年式のルーテシア」の依頼が、今後何件くるのかも微妙ですが、分からないままにしておくのも気持ちが悪い。

帰宅途中に、手練れの仲間の鍵屋さんに「こういう状況だったんだけど、何か知ってます?」

とラインを送ってみるが。

「ルノーはわからん」

「それ、全紛失の時困りますよね?」

と予想通りの返答。

帰宅してから、散々調べる。

深夜まで、ネットや資料をくまなく調べる。

翌日、作業の合間に検証。

やっと、やっーと分かりました。🙆

実車作業で確証は出来ていませんが、ほぼほぼ間違いないと思っています。

やっぱり、イモビライザーの世界は深いなぁ…。って感じ。

だからこそ面白いんですけどね~。

と、単なる失敗談を長々と書いてみました。

お客様、この度は当店をご利用いただきありがとうございました!

4時間近く、長々とすみませんでした。m(__)m

おかげさまで、いい勉強になりました。(笑)

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。