比較的ご近所からの問い合わせ。

「プリウスに中古のカードキーをセットアップして欲しい」との事。

受けた電話では「どういう内容の依頼…?」という感じでしたので、予約作業の合間をみて、電話連絡の上お伺い。

30系のプリウスかと思っていましたが、よく見ると35系のプリウスPHVでした。

依頼内容を再度確認。

下のピンクの中古カードキーをセットアップして欲しいとの事。

「何これ? こんなカードキーあるの?」

というのが第一印象。😅

お客様いわく、30系プリウスでオプション設定されているカードキーだとか。

※35系プリウスPHVには設定が無いとか。

知らなかった…。。

キーのIDを測定して、「これなら大丈夫だと思いますよ!」と案内をさせていただき。

中古カードキーの初期化作業をしつつ。

「エマージェンシーキーの構造はどうなっているんだ?」

という部分が非常に気になり確認。

ボールペン🖊の先端を使ってポッチを押し込んで。

引き抜くと…。

ただのキャップになっていました。(笑)

「そりゃそうだよな…。10ある厚みのものが5の厚みしか無いとこに入る訳がないもんな…」

と納得。

肝心の作業のほうは、問題なく初期化をしたのちに、セットアップして完了です。

多分私が運転したら、間違いなく素直には動かせないであろうシフトに変わっていました。(笑)

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

ブログへの掲載快諾も感謝します!

また、「中古キー」のお問い合わせをいただく際には、現場で作業中に電話を受けることが多いのですが、作業しながらの電話での説明だけですと、大まかにしか伝えられません。

極力、中古スマートキー及びキーレスの登録作業に関しては、「メーカー・車種・車台番号」を記入の上、メールにて問い合わせをいただけますと助かります。

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。