続くときは続くもので。

2台立て続けに、同一車種/内容の依頼がはいったのでご紹介。

車種: スバル レガシー

型式: BR9

依頼内容: 中古のスマートキーをセットアップ

備考: セキュリティIDタグ 及び キーナンバータグ無し

まずは午前中に。

一台目。

いつもご依頼いただく車屋さんにて。

お店側で用意した、右側の中古のスマートキーのセットアップのご依頼です。

エマージェンシーキーは当店にて用意。

セキュリティIDタグが無かったので、車両からIDを読みだしつつ。

キーのカット。

動作確認OK。

あれこれやって。

右側の中古スマートキーを登録して完了です。

お次は場所を変えて移動。


結構移動して午後から。

先程と同じ、BR9 レガシーになります。

コチラも先程と同じく、お客様が用意された中古のスマートキー2個を登録。

エマージェンシーキーは1本だけ作成。

この車両もセキュリティIDタグ無しです。

車両からIDを読み出しつつ、中古のスマートキーの互換性などを基盤眺めてチェック。

問題無し。

キーカットやらあれこれやって。

エンジン ブルルン ♪♪

で完了です。

左側の2個の中古スマートキーをセットアップさせていただきました。

新品のスマートキーを使うよりも、中古品の方が安上がりで出来ますが、見た目一緒でも、互換性が無いスマートキーもありますので、購入の際にはご注意ください。

※キーの初期化のみのご依頼や、互換性などに関しての問い合わせはお断りしておりますのでご了承ください。

また、「中古キー」のお問い合わせをいただく際には、現場で作業中に電話を受けることが多いのですが、作業しながらの電話での説明だけですと、大まかにしか伝えられません。

極力、中古スマートキー及びキーレスの登録作業に関しては、「メーカー・車種・車台番号」を記入の上、メールにて問い合わせをいただけますと助かります。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

今回の記事、さらっとは書いていますが、「セキュリティIDタグ無し」の場合、非常に時間がかかるケースがあります。

下の記事を参考にしてください。

スバル レガシーの記事まとめ

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。