ホームページを見ていただいたお客様より、BMW E46のスペアキー作成のご依頼です。

「そんなに遠くから来られるんですか~?」

と言いたくなるほど遠くからお越しいただきました。m(__)m

2005年式のBMW 318Ci E46になります。

わざわざ当店を選んでいただいた理由は、ブログなどにE46の作業が多かったので、実績を信頼して依頼したとの事。

ありがたい事ですね。

依頼内容としては、現在あるのは、キーレスが無いイモビライザーキーが1本のみ。

車両購入時から1本だけだったみたいです。

(色々なキーのベースを見てきましたが、下の写真のタイプは初めてみました…。。)

キーを振ると「カチャカチャ鳴っています」。

キーレスが無いと不便という事で、新規にキーレス付きのイモビライザーキーの追加となります。

作業としては、イモビライザーのセットアップにかかる時間は20-30分程と読めてはいましたが、今回はキーレスが無い状態。

古いE46などの車両は、電波式(新・旧あり)や赤外線式など、キーレスリモコンにも種類が有ります。

最悪、キーレスに関する車両側の受信ユニット故障で、以前乗っていたオーナーが、キーレスリモコンを使っていなかった可能性まで考えられます。

その辺も踏まえ、候補として考えられるキーレスをまず最初にセットアップ。

比較的使用頻度の多い、電波式のキーレスが問題なく登録出来ましたので、まずはキーのカット。

キーをカットしている間に、車両側からイモビライザーに関するECUを取り出し。

(予想通り、元々あったイモビライザーキーを作成する為の、以前作業したであろう業者さんの痕跡あり。)

ECUからデータを読んで、あれこれやって。

左側のキーレスを追加でセットアップさせていただきました。

赤い方のキーが、最初から振ると「カチャカチャ」鳴っていましたので、お客様に承諾を得て分解。

(職業柄、こういう部分が非常に気になってしまいます。😅)

最初はちゃんと接着していたみたいですが、接着が剥がれて、大事な大事なイモビライザーのチップが動き回っていました。

一番適正な位置に、入念に接着して完了です。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

ブログへの掲載快諾も感謝です!

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。