VW ヴァリアントのキーを1個紛失してしまい、1本だけだと不安という事から、スペアキー作成のご依頼です。

2012年式のヴァリアントで型式は1K。

あれこれやって、右側のイモビライザーキーをセットアップさせていただき完了です。

よく、キーレスだと高くなってしまうので、通常のイモビライザーキーの作成をお受けする事が多いですが、VWの車両などでの「キーレスでは無いイモビライザーキー」作成時の注意点を書いておきます。

このヴァリアントなどは、ドアの鍵穴が見えていますが、最初から鍵穴カバーが付いているフォルクスワーゲン車両もあります。

鍵穴カバーが付いているフォルクスワーゲン車両で、普段使いを想定している場合には、キーレスでの作成を推奨します。

キーレスでは無いキーで、ドアの鍵穴から開錠した場合、内側の開錠ボタンを押さないと、運転席のドア以外が開かないフォルクスワーゲン車両もあります。

※ヴァリアントに関しては、ドアの鍵穴から開けても、他のドアも開錠するのは、数件ですが確認済みです。

イモビライザーの設定も何もしていない「ただの金属キー」でイグニッションをオンにしても、窓が開かないフォルクスワーゲン車両もあります。

(イモビライザーで窓の開閉まで制御しているのには感心します。)

上に書いた注意点ですが、いままで沢山VW車両を作業していても、「あれ?このクルマは後ろも開くんだ…。」「あれ?このクルマは開かないんだ…」という感じで、イマイチどの車種がこういう設定とかいう目安が分かりません。

スイッチとかで設定できるのか?

コーディングの変更で変わるのか?

なにか変更の仕方があるのかもしれませんが…。

ご参考になれば幸いです。

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。