日産 J32 ティアナのキーが無くなってしまい、クルマも動かせなくお困りとの事での、現地にてキー作成のご依頼です。

他の車両も同時進行で作業していたのですが、お客様の方でも「営業車のY50フーガ」と「今回依頼したいJ32ティアナ」がごっちゃになっていまして…。

作業をいざ始めても、「Y50フーガ」と「J32ティアナ」が間違っている事に気づきもせず…。。

すったもんだの作業記事です…。😅

当初お電話での問い合わせ時点では、「日産 フーガ…」って聞いていたんですよ。

うん、間違いなく。

電話での問い合わせの時点で

私:「車体番号分かりますか?」

お客様:「J32-〇〇〇〇〇〇」です。

私:「J32-〇〇〇〇〇〇」って日産ティアナだと思いますよ。

私:「フーガであればY50じゃないですかね?」

お客様:「車検証の写真送ります! それで確認してください!」

届いた車検証を見ると。

やはり、Y50 フーガだ…。。

作業の予約日、現地到着。

今回作業するティアナは手前。

(フロント部分の印象だけで見ていたので、奥のフーガを全く気にせず…。)

フーガだと思い込んで、いざ作業していると、全くキーが登録出来ないんですよ…💦

登録できない作業をしながらもずーっと。

「フーガって↓のパネル辺りにセキュリティランプ無かったっけ?」とか。

フーガもティアナも、卵型のインテリジェントキーを収めるスロットが同じ様にあるんですが…。

登録していると、何故かキーが固定されずに抜けてくるし…。

つか、キーが登録出来ないし…。。

しばーらくしてから、「これフーガか?」と思ってテールランプ辺りを眺めると。

ここで初めて、車両の間違いという事に気が付く…。😓

いや、車両の間違いというか、登録に使っているインテリジェントキーの品番違いに気づく。

参考までに、見た目似てますが、フーガとティアナのキーの違い。

急いで在庫のティアナ用のインテリジェントキーを探す。

問題なく在庫あり。

あれこれやって、エンジン ブルルン♪♪で登録完了。

1時間ほど無駄な時間を過ごしました…。

長々と書きましたが。

何を言いたいのかというと。

「作業前に、車両はちゃんと確認しましょう!」

と、自分に言い聞かせているだけです。。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

日産 ティアナの記事まとめ

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。