日産 NV350 キャラバンのスペアキー作成のご依頼です。

お話し伺うと、普通の金属のスペアキーを作ったはいいがエンジンが始動しなく、初めて「イモビライザー」が入っているという事に気づかれた様です。

現場到着。

多分後期型のNV350 キャラバン。

現在お使いのキーは下。

キーを測定すると、しっかりとイモビライザーチップが入っています。

作業としては、下の新しい2本のイモビライザーキー追加となります。

あれこれやって、右側2本のキーを追加でセットアップ。

これにて完了となるはずでしたが…。

夕方お客様より、「他のキーでエンジンがかからない!」との電話。

あれほど「他にキーは無いですよね? 無いですよね?」と再確認したのですが…。

当日の再伺いは、予約の都合上どうしても無理でしたので。

翌日、時間を調整して再度伺い。

ご近所様でよかった…。。。

どうやら、下のキーレスでエンジンが始動できなくなったとの事です。

日産車は、基本的に全てのキーデータを削除してから、用意したキーを順々に登録していくプログラムですので、前日ご用意いただかなかったキーでエンジンが掛からなくなるのは当然です。

再度、このキーレスも含めて再セットアップ。

これにて、4本全部でエンジンが始動出来る様になりました。

ご参考までですが。

日産 NV350キャラバンは、前期型は「オプション」でイモビライザーが付きますが、後期型は全車標準でイモビライザーが装備されています。

お気をつけください。

見た目でイモビライザーの有無を判断する方法ですが。

メーター内に「クルマとカギのマーク」が点滅していたら、イモビライザーが入っています。

あと、後部のガラスに「SECURITY」のシールが貼ってあると、イモビライザーが入っています。

参考にしてください。

再三書きますが、スペアキーの追加時には、持っているキーを全てご用意ください。m(__)m

日産 NV350 キャラバン の記事まとめ

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。