ABARTH500のキーを紛失してしまったという事での問い合わせ。

作業料金等にご承諾をいただき、翌日のお昼ごろに現地にて待ち合わせ。

車両はかなりの大型マンションの駐車場内…。

そして、その駐車場というのが、多分自分が今まで見てきた中で、一番大きいのではないのかというほどの大型の立体駐車場…。。

300台くらい収容されているんですかね?

とにかくでかい…。。。

ただし、今回は「コードカード」という強い味方あり。

J○Fさんで事前にドアは開錠済みでしたが、車検証の束の中に入っていたらしいです。

コードカード助かる~♪♪

コードカードさえあれば、とりあえずイグニッションを回せるキーが出来上がります。

マシンにキーをセットして。

コードカードに記入されているデータをマシンに入力してキーカットは完了。

あとは、キーのプログラミングが残っているのですが、立体駐車場の場合はここからが難題。

他の方のクルマの出入りがあるので、お客様と仕事の話しなどをして待機。

待機。。

待機。。。

「チャンス到来か!」

と思っていると、またまた他の方が来てしまい…。

待機。

待機…。。

約1時間ほど待って。

「再度チャンス到来!!」

大急ぎで車両ECUにキーデータをプログラムして。

エンジン ブルルン ♪♪

無事出庫完了。

最後、動作チェックの為、外の駐車場にて記念撮影。

下のイモビライザーキーを作成させていただきました。

ディーラー車なので、ジャックナイフキーは納期2か月くらい待つそうです。

今回の作業、コードカード無しだったら、あのクルマの出入りの多さだと、昼間の作業は厳しかったかもですね~。

この度は、当店をご利用いただきありがとうございました。

ブログへの掲載快諾も感謝します。

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。