当店のホームページをご覧いただいた遠方のお客様より、ミニクーパーのキー作成のご依頼です。

キーレスが効かなくなったので、内蔵の蓄電池を交換しようと、ご自分でDIYでキーレスを分解して基盤をいじっていたら、ついにはエンジンも掛からなくなってしまったという事らしいです。

壊れてしまったキーレスと、イモビライザーのEWSコンピューターBOXを車両から外してもらい郵送で送っていただきました。

とりあえずは、いつも作業しているスペアキーの追加作業から。

新しいキーレスをカットして。

送られてきた、イモビライザーのEWSにプログラミングして、まずはエンジン始動が出来るキーレス作成は完了。

今回は、以上の作業で送り返せば終りだったのですが、興味本位で壊れたキーレスを見てみます。

エンジン始動に必要なイモビライザーを測定すると「エラー」で終わります。

怪しいところをコチョコチョしたりクリーニングしてたら。

イモビライザーが認証されるようになりました。(笑)

直るとは思わなかった。(笑)

続いてキーレスの電波状況。

キーレスの電波出ていません。

カチカチ押すタクトスイッチがおかしいのか?とピンセットで導通をとっても駄目。

試しに、蓄電池を交換してみましたが駄目。(笑)

おそらく基盤のどこかのパーツが壊れているのでしょう。

これ以上は私の専門外ですので、これにて終了。

左側の新しいキーレスと、右側の壊れたキーレスをエンジン始動まで直して。

梱包発送して完了です。

DIYで内蔵蓄電池交換にチャレンジする場合はお気をつけて。

【紛失鍵作成・スペアキー作成・鍵の修理 出張対応可能地域】

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県

その他の地域でも、対応可能な場合もありますのでご相談ください。